“あたらしい旅割”おおいた

山香のラーショは揚げたて宇佐からあげ「悠」がおすすめ!

みなさまおなじみのラーメンショップ、略してラーショ。今回ご紹介するのは、大分県杵築市山香町(やまがまち)にあるラーショです。山と農地ばかりののどかな景色の中に、赤い”あの”看板が立っています。

>九州・大分でとんこつ以外のおいしい大手ラーメン店5選で、大分県にあるとんこつラーメン以外のラーメンが食べられるお店を紹介しました。しかし、だれでも気軽に行けることがコンセプトの記事だったため、大分県で唯一のラーメンショップである山香のラーショは載せていません。

コリコリ食感が新しい!看板メニュー「のりラーメン」

ラーメンショップは、各店でメニューや味付けが違うことで有名です。山香のラーショの看板メニューは「のりラーメン」だそうです。

それにしても、なんでこんな怖いフォントなの…

海苔はラーメンのトッピングの定番ですが、山香のラーショは板海苔だけでなく生の岩海苔が入っています!

生岩海苔、食べたことありますか?生の岩海苔って、コリコリしてとても不思議な食感なんですよ。板海苔とはちがった新鮮な磯の香りが口いっぱいに広がります。

のりラーメンのテイストは、いわゆる東京とんこつラーメンです。醬油とんこつスープに、麺は黄色っぽい中細ちぢれ麵。背脂たっぷりの醬油とんこつを吸ったコリコリの岩海苔をはじめて食べたときは、とても不思議な感じがしましたが、何度も食べているとこれがふしぎと癖になるおいしさです。

このあたりは近くに遠浅の海が広がっているので、きっと岩海苔が地元の名産品なんだろうな~、と思いきや、埼玉県三芳町のラーショにも岩海苔らーめんがあるらしいです。ひよっとして、ラーショじゃ定番なのかな?

絶品宇佐からがその場で食べられるラーショはここだけ!

山香のラーショのもうひとつの名物が、揚げたての「宇佐からあげ」です。最近は中津からあげのほうが有名になってしまいましたが、テイクアウト専門の大分からあげの発祥は、宇佐市の来々軒といわれています。山香は宇佐のとなりの杵築市です。しかし、ラーショは宇佐神宮の近くにあるので、宇佐のラーメン屋というイメージが強い気がします。

山香のラーショには、厨房のとなりにからあげ専用のキッチンがあります。テイクアウト用窓口の上には、「悠」と書かれた看板がかかっています。

悠は宇佐からのテイクアウト専門店としては老舗で、宇佐市内のスーパーマーケットなどにも出店していましたが、現在はここのラーショだけです。

宇佐からあげの特徴は、冷めてもおいしいこと…なのですが、当然ながらできたてはもっとおいしいです。中津にもからあげ屋さんはたくさんあります。しかし、テイクアウト専門店がほとんどで、イートインが可能なお店はあまりありません。

山香のラーショは、あげたての宇佐からあげがその場で食べられる数少ないお店です。

あげたてアツアツの宇佐からあげ、ぜひご賞味ください!たまがる*おいしさです!宇佐神宮から別府方面に車で15分ぐらいなので、観光のついでに立ち寄るにも便利ですよ~👋

*たまがる=大分弁でびっくりすること


悠はデリバリー専門店として今は日本各地に進出してるんですね!さっきググって知りました。今はやりのウーバーイーツとか使うあれですかね~?都会のみなさま、宇佐からあげの悠はほんとうにおいしいので、デリバリーでも食べてみてください!おすすめはもも唐揚げです。

ラーメンショップ山香店

関連ランキング:ラーメン | 西屋敷駅

ラーメンショップ山香店近くの観光スポット

大分への旅が今ならお得!!

スポンサーリンク

東京⇔大分の空の便は、 ソラシドエアがオススメです!大手航空会社よりリーズナブル。羽田空港の発着です!! 今ならバーゲンセール開催中!詳細は下のバナーをクリック♪
↓↓↓